マメアカに入ってどうだった? マメアカ生の本音をインタビュー

マーケティングメトリックス・アカデミー生が語る
インターンシップのススメ

ロックオンの長期インターンシップである、マメアカ(マーケティングメトリックス・アカデミー)1期生が、思いのままに、日頃の業務やそれぞれの想いについて語りました!(2015年2月開催) これから長期インターンを考えている人は、参考にどうぞ!

大塚絢(あやぱん)
熱中したいものを探して長期インターンにチャレンジ!しかし、媒体を通して探した会社は5社連続不採用。「もう...最後にしよう...」と、見つけたロックオンに、直接お問い合わせフォームからエントリーする"ロックオン愛"が半端じゃない女の子。
新井紳地(しんちゃん)
自分のやりたいことに貪欲。大学1~2年次に遊び尽くした結果「真面目に働いてみたいかも...」と思いたったが吉日。社員の紹介でマメアカへ。今年の4月から1年かけて、世界一周の旅にでる。
北川修平(にいさん)
NPOでブログメディア立ち上げに携わり、オンライン上のデータ解析に興味を持ち、ロックオンへJoin!シアトルにインターンにいったり、気付いたらドバイに行っていたり、ポジティブ系男子。
品田野乃子(ののこ)
唯一のロックオン内定者。アドテクは初心者。数字が弱いから、まずはそこから始めなければいけないと思っているらしい。「データ分析できない社員はいらない」という本を見つけて、びびっている。

Q1:普段は、どのような業務をしていますか?

あやぱん:基本的にはBIツールとエクセルを使って、分析のお手伝いをしています。
BIツールが出来る前は、エクセルとパワーポイントを使って、一つの分析を終えるまで、何時間・何十時間もかかっていました。でも、今はすごく効率的になったおかげで、分析以外にも、広報活動とか、営業同行に行かせて貰ったりして幅広く活動しています。営業同行とか連れてってもらうと、ビジネススキルとか見て学べることが多かったな~。

しんちゃん:あとは、イベント企画とかね。

業務は主に、BIツールやエクセルなどを使って分析のお手伝いをしています!
作業は真剣そのもの!たまに営業同行やマーケティングイベントでの企画をすることも。

Q2:みんながインターンをしようと思ったきっかけって?

あやぱん:何か熱中したいものを探していて、「長期インターンやろう」って思いたって。でも、応募した5社くらい落ちまくって...(笑) もう受けるのを最後にしようと思っていた時にロックオンを見つけて、ブログとか見ていたら、良い雰囲気だったので、お問い合わせフォームから直接申込みしたっていう感じです。

しんちゃん:マメアカを知ったきっかけは、社員の方ととあるイベントで知り合って、二人で飲みに行ったときに、「こういうのあるんだけど、どう?」と言われて知りました。家に帰って調べてみたら、面白そうな会社だなって思って。それで誘われたし、行くしかないな。と思って応募しました。

にいさん:知ったきっかけは、Wantedlyで。もともとマーケティングに興味があって。それとNPOでブログメディアを立ち上げたのをきっかけにオンライン上のデータ解析とかに興味があって、Wantedlyにもデータ解析をやらせていただけると書いてあったので...マメアカを受けました!そんな感じです。

ののこ:じゃあ~うちも簡単に...マメアカを知ったきっかけは、ロックオンに内定を貰ってから。その時思っていたのが、大学4年から社会人になる境目をあまりつくりたくなくて。ここで働くイメージをつけて4月1日を迎えたいって思ったから、インターンしています。

インターンをやりたくて入った人もいれば、偶然の人もいたり、いろんなきっかけで集まったメンバーでマメアカは構成されています。どんなきっかけであれ、働く上では気持ちが大事!ってことですね。

Q3:インターン後に感じてる、ギャップとかってある?

にいさん:最初に想像してたよりも、データを扱ってばかりじゃないんだな~って思った。

一同:なるほど~!

にいさん:広く色々やらせてもらっているから、データ以外の仕事もやったりで。あと、インターン前は、もっと知識が必要なのかと思ったけど、意外と大丈夫だった!

あやぱん:慣れればね。

マメアカが発足してまだ1年弱!業務の幅も日々拡大中のため、思っていたのと全然違った!というギャップは少ないのかも。

Q4:どのくらいの頻度で働いている?

しんちゃん:多い時は週4日とか...。基本的に10時からが始業なんだけど、都合に合わせて調整してもらってる。

ののこ:マメアカって、そうとうフレキシブルに働いてるもんね。

にいさん:週に1~2日で、時間も6時間くらい。ほんとフレキシブルにやらせてもらってる。

あやぱん:私も、学校があるときは週2くらいかな。基本みんな週2くらいだね。

しんちゃん:あ、俺やりたい業務やるために、月曜日入れたりしますもん。(笑)

ののこ:月曜とかロックオンの謝謝(シェイシェイ)ランチに参加できたり、曜日によって、楽しみも違うよね!

※謝謝ランチ…週に1度行われる、ロックオン公式行事。毎度ランダムに選出されるメンバー(4~6名)で、ロックオン界隈のランチを食べながら、仕事の改善点などについて話す。
部署を超えた社員同士の仲も深まり、オフィス周辺のおいしいランチも知ることができて、一石二鳥飯である。

シフト制なので、仕事は思っているよりもフレキシブル!テスト前に休みをとれたり、一生懸命働くことができたり。
新学期が始まるときに時間割を組み立てて、「毎週○曜日はロックオンの日だ!」と決めているマメアカ生が多い。

Q5:ところで、マメアカ生ってどんな大学生活を過ごしてきたの?

にいさん:2013年からNPOに参加して、オウンドメディアの運営をしたり、そのあと、一年間シアトルに留学したり、SEO関係のインターンをして、帰国してマメアカに入ってって感じです。

しんちゃん:大学に入った後は、自然の中で育った影響から、アウトドアに興味があって、早稲田大学探検部に......。探検部入ったら、周りは変な奴ばっかりで。その影響で今年の春から、一年間、世界一周に行ってきます。その他に、今は就職のこととか、将来のこととかすごい考えていますね。

あやぱん:先輩に「このままじゃ結婚できない」って言われて、インターンを始めました。(笑)

一同:爆笑(笑)

ののこ:地元が北海道で、周りは大学受験しない中、すごく夢をみて上京してきたけど、1年、2年生の時に遊んじゃって...大学、つまんないな!って思ったんだよね。で、3年では真面目に勉強しようと思ってからゼミとか頑張って、論文書いたり、結果残したりして、真面目に過ごしてたら、とあるベンチャー企業に出会った。就活中、他の企業とも迷ったんだけど、こういう会社の面白い人たちと、つながりを切りたくないな、って思った。

にいさん:その会社じゃだめだったの?

ののこ:その会社の当時の雰囲気は、自分の目指すところとは少し違うなって思えたから。ロックオンのほうが好きだよ。(笑)

にいさん:何が違うの?

ののこ:ロックオンは、「育ててくれる」雰囲気がすごいある。新卒関連の座談会で、「一生この子の面倒を見たいと思って採用してる」って専務取締役の又座さんが言ってたのが印象に残ってて、たとえ何があっても助けてくれるんじゃないかっていう安心感がある。

あやぱん:私もけっこうそこ魅力だと思いました。すごい衝撃でしたもん!

ののこ:うん、ドキドキしたもん。涙でそうだった。

あやぱん:それくらい本当に、愛して愛して......仲間としてみてるんだなって感じ。

ののこ:ほんと~ 幼稚園みたいだもんね!

しんちゃん:幼稚園?

ののこ:だって~、うち、幼稚園卒園する時に「いつでも帰ってきていいからね」って送り出されて。

一同:ぶはははは(笑)

あやぱん:なんか違うよね、それ。

ののこ:あれ、間違えた?

あやぱん:うん、ちょっと違った。(笑)

いろんなバックグラウンドを持っている仲間ができそうな予感!

Q6:インターンシップを通じた学び・気づきは?

あやぱん:わたしは、はじめてベンチャー企業ってとこにジョインして、ベンチャー企業で働く人とか仕事のやり方とかを肌で感じて、かっこいいなって思えた!

しんちゃん:社会人は、寝坊は許されないこと!

一同:爆笑(笑)

しんちゃん:あと、こうやってマメアカ生として働いたからこそ、これからどういう道に進みたいかっていうのが分かってきた。

ののこ:じゃあ、結果、ロックオンでインターンして良かった、ですか?

あやぱん:自分の将来がちょっと見えたというか、ここでの色々な経験を通じて、考えるきっかけを与えてくれた良い機会になりました!

いかがでしたか?マメアカ生の、人間模様が伝わっていたら嬉しいです。 ロックオンでは、引き続き、仲間を募集しています!

「データ分析やマーケティングに興味がある人」、「将来について漠然と不安を抱えることがある人」、「銀座に詳しくなりたい人」

長期インターンで、自分の将来について考えながら一緒にお仕事しませんか! 詳しくは以下から。ご応募お待ちしています。

【募集要項】

  • ・対象:関東圏内在住の大学1年生~4年生(男女問わず)
  • ・勤務地:〒104-0061 東京都中央区銀座5-9-8 クロス銀座6F
  • ・交通費支給
  • ・お問い合わせ先:https://www.wantedly.com/projects/9753