松本 健太郎

松本 健太郎

マーケティングメトリックス研究所所長

ロックオン入社後、一貫してマーケティングプラットフォーム「アドエビス」の開発に従事。「アドテク」がバズる前から、アドテク漬けな日々を過ごした。

その後、培った知見を活かしてデータサイエンス研究に参画。セイバーメトリクスなどのスポーツ分析は評判が高く、NHKに出演した経験もある。他にも政治、経済、文化など、さまざまなデータをデジタル化し、分析・予測することを得意とする。

本業はデジタルマーケティングと人工知能を交差させて、マーケティングロボットを現場で運用すること。

最近書いた記事